肉旅のススメ

肉旅Vol.20 群馬編

登録日:2023-02-27 10:59:37/更新日:2024-05-22 17:59:20

堀知佐子と旅する「群馬」
究極のA4ランクで楽しむビーフシチュー

2月の堀知佐子の一言メモ

玉ねぎはなるべく薄く切り、濃い飴色になるまでしっかりと炒めることで、香ばしさが増し深みのある味に仕上がります。
一年の中で1番寒い2月は、体を温める煮込み料理がおすすめ!
バターやデミグラスソースを入れることで冷めにくくなりますし、デミグラスソースを使うことで煮込み時間も短くなります♪

お肉の豆知識♪

牛肉の赤身は、鉄分や亜鉛などを多く含み栄養満点!
子供からシニアまでお薦めの部位です。

材料(2人分)

  • すき焼用肉
    200g

  • 小さじ1/2
  • 胡椒
    少々
  • 玉ねぎ[薄くスライス]
    300g
  • ブロッコリー[レンジ加熱 500W2分]
    40g
  • 有塩バター
    20g
  • 赤ワイン
    50cc

  • 200cc
  • デミグラスソース
    200g
  • ケチャップ
    大さじ1

作り方

すき焼用肉を食べやすい大きさに切り、塩・胡椒を振ってから、全面に焼き色がつくまでフライパンで焼いて、一度取り出します。

同じフライパンにバターとスライスした玉ねぎを入れ、弱火できつね色になるまで炒めます。
赤ワイン・水・デミグラスソースとケチャップを入れたら火を強め、沸騰させたら10分煮込みます。

お肉をフライパンに戻し、一煮立ちしたら火を止めて完成!
器に盛りつけ、ブロッコリーを飾りましょう♪

戻る