肉旅のススメ

肉旅Vol.30 石川編

登録日:2023-12-26 10:08:10/更新日:2024-02-26 16:35:57

堀知佐子と旅する【能登】
冬野菜の瞬間洋風すき焼き

12月の堀知佐子の一言メモ

きのこや白菜は低カロリーで食物繊維が豊富。
太りやすい冬には嬉しい食材です。白菜は霜が降りた後が一番美味しいので、まさに12月におすすめのレシピです!
野菜の切り方で火の通りが均一になり、一度にフライパンで調理することができますよ♬

お肉の豆知識♪

キノコ類は弱火でじっくり火を通すことで旨みが増しますが、赤身肉は硬くなりやすいので、火の通し過ぎに注意!!

堀知佐子と旅する「香川」オリーブ牛の治部煮風すき焼き

材料(2人分)

  • 能登牛プレミアム モモすき焼き
    400g
  • 白菜
    1/8個(ざく切り)
  • 椎茸
    4個(ざく切り)
  • ミニトマト
    6個(ヘタを取っておく)
  • 玉ねぎ
    1/2個(1cm幅のくし切り)
  • ローズマリー
    1本
  • タイム
    1本
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • ★バルサミコ酢
    大さじ1
  • ★醤油
    大さじ1
  • ★水
    大さじ1

作り方

  • ★を予め混ぜ合わせおきます

フライパンにオリーブオイルをひき、野菜を入れ、ローズマリーとタイムを入れてから火をつけます。
蓋をして弱火で蒸し焼きにします。

野菜に火が通ったら野菜の上に肉を並べ、★をまわしかけ、さらに蓋をして弱火で蒸し焼きにします。

ローズマリーとタイムを取り出し、火の通ったお肉で野菜を巻いて食べましょう♬

戻る