肉旅のススメ

肉旅Vol.37 神奈川編

登録日:2024-06-28 07:24:16/更新日:2024-06-28 07:24:16

堀知佐子と旅する【相州】
豚ロースの梅しそ焼き

6月の堀知佐子の一言メモ

梅干しは、なるべく細かく叩くことで、塩味と酸味がまんべんなく広がります。
キャベツは袋に入れてレンジ加熱することで、早く火が入り、栄養素も逃しません♪

お肉の豆知識♪

豚肉は火が通りにくいので、香ばしくしっかり焼きましょう!
また、ビタミンB1が多いので、玉ねぎと合わせると疲労回復効果が持続します。

堀知佐子と旅する【相州】豚ロースの梅しそ焼き

材料(2人分)

  • さがみあやせポーク ロース 焼き用
    400g

  • 適量
  • ★梅干し
    3個(叩いておく)
  • ★醤油
    大さじ2
  • ★みりん
    大さじ3
  • ★おろし玉ねぎ
    30g
  • 大葉
    10枚(千切り)
  • キャベツ
    300g(ざく切り)

作り方

 

・ボウルに叩いた梅干し、醤油、みりんを合わせておきます。
・大葉は千切り、キャベツはざく切りにしておきます。

フライパンに油を敷き、豚肉を入れ両面焼きます。

キャベツをポリ袋に入れて耐熱皿に乗せ、600wのレンジで2分加熱し軽くもみます。

フライパンの豚肉に★(梅干し・醤油・みりん・おろし玉ねぎ)を加え、全体に絡まれば火を止めます。

お皿にキャベツを敷き③を乗せて大葉を盛り付けたら完成です!

戻る